カテゴリ:未分類( 1 )

新馬

注目の京都5Rは、タイキシャトル産駒の6番人気バンザイが、ローズキングダムの半弟で後方から追い込んだローゼンケーニッヒ(父シンボリクリスエス)を1.1/2馬身抑えて逃げ切り。ショウナンカザンの半弟で1番人気に推されたアドマイヤギャランは4着だった。各レースの詳細は以下の通り。

◆中山3R
(ダート1800m、15頭立て)
1着 ピグマリオン 1:59.9(良)
2着 ベルモントフェスタ 3
3着 ヤマノトライ 2

【勝ち馬プロフィール】
ピグマリオン(牡3)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・加藤征弘
父:ダイワメジャー
母:タイムフェアレディ(フラワーC-GIII)
母父:メジロマックイーン
馬主:キャロットファーム
生産者:新冠橋本牧場
[PR]

by anvcxn | 2012-01-25 14:49